格闘家は一人遊びが苦手

毎日の日常の中で、「台風」の立ち位置って、どうなんだろう。無関心って思う?「化粧師」は、あなたにとってどんな意味があるんだろう。
トップページ >
ページの先頭へ

汗をたらして泳ぐ彼女とオレ

名の通った見どころであろう、法隆寺へ向かった。
法隆寺式の伽藍配置も十分見れて、五重塔、講堂も見学できた。
博物館では、国宝にも指定されている玉虫厨子があり、考えていたよりも小さなものだった。
この寺に関して勉強するには思いのほか、膨大な時間を欲するのではないかと感じる。

一生懸命吠える父さんとあられ雲
慢性冷え性にかかってからは、いささかハードだけれど、どうしても冬が恋しい。
外の空気が乾燥しているからか、パリッとした匂い、加えてこたつのぬくもり。
冬の日差しってリッチな気になるし、一眼レフを持って行った、夕方の浜辺もかっこいい。
季節感を出したかったら、一眼レフもGOODだけれどトイでめちゃくちゃシャッターを押しまくるのがお洒落で味のある一枚が見つかる。

雪の降る休日の午後は足を伸ばして

少年は夜中の3時に眠りから覚めてしまった。
夏休みもすでに1週間ほど経った夏だった。
暑さのあまり寝が浅かったのだろうか。
せんぷうきは生暖かい風を送るばかりで、全然涼しくならない。

眠れないし、お腹も空いたので、少年は大好きなカレーを作ろうと思った。
冷蔵庫を開いて食材を確認し、肉と野菜を取り出し、炒めたり煮込んだりした。
夜が明けるころには、少年の家からは、美味しそうなカレーの香りが漂ってきた。

夢中で跳ねる父さんと僕
某芸能人が電撃引退するので、ネットやニュースでうんざりするほど扱っていますが、非常にすごいですね。
また次の日本の総理が誰に決定するかという話より報道でも番が先ですからね。
どのような人が日本の総理大臣になろうが変わらないって思う方も非常にいますし、それよりはよくテレビで見る大物が芸能界をいきなり引退というほうが何かしら影響がでるということですかね。

じめじめした日曜の早朝に座ったままで

村上春樹の本が楽しいと、本好きの人々の評判を教えてもらい、購入したのがノルウェイの森。
このストーリーは外国でも大勢の人に読まれ、松山ケンイチさん主演での映画も公開された。
この人の本は、テンポが良く、どんどん読めてしまうところが良いと思う。
直子と緑との狭間でゆれる、主役のワタナベは、まるで生きる死ぬの世界でゆれているよう。
そういった骨組みを取り除いても直子も緑も魅力的だと思う。
しかも、特攻隊や永沢さんやレイコさんという役が加わる。
全て魅力的でどこか変わっていて陰の部分を持ちあわせている。
学生時代に読んだストーリーだが読みたいかも!と思い立って開いたことが何度もある作品。
主人公のワタナベは直子に、お願いをふたつ聞いてほしいと頼まれみっつ聞くと答える。
素敵な返しだなと感じたところ。
そして、直子が幸せ者に見えた。

気分良く泳ぐあいつと突風
せがまれて、知人の所有している山のモウソウダケの間伐を手伝っていたけれど、しかし、太い竹がたいそうひしめいていて苦しかった。
知人が山の管理を両親から引き受けて、大きな竹がやぶになっていて、除去しづらかったらしい。
私は、ちょっと仕事で活用する新しい竹が手に入れたかったので、もらえることになり、ちょうど良かったが、竹やぶになった山から出すのもつらかった。

蒸し暑い平日の晩にゆっくりと

嫌われ松子の一生という題名の連ドラが放送されていましたが、見ていた人も多かったと思います。
実際に、テレビは見なかったのですが、女優の中谷美紀主役でシネマが放送されたときに、見に行きました。
考えます。
松子は容量の悪さゆえでもありますが、恵まれてるとは言えない境遇にて生きながらも、幸せに暮らしています。
松子以外から見れば、幸せでないかもしれないけれど希望を捨てません。
幸せをつかむことについて、貪欲なんです。
とても好感を感じました。
自分だって幸せになる権利はあるのに、そうなると罪悪感がある。
なんていう、謎の状態に陥っていた子どもだった私は、松子を見ていると、悩みなんか忘れていました。
それくらい、面白い映画なので、見てみてください。
主演の、中谷さんは、先生役でも、風俗嬢でも、理容師でも、なんでもはまってました。

前のめりで叫ぶ彼とファミレス
このところ、テレビで、マックチキンの食感をまねしたレシピというふうに紹介していました。
めちゃめちゃ味わえそうだと思って、妻にしてもらったが、マクドナルドのチキンナゲットの味では残念ながらないけれど味わい深かったです。
衣がほんの少し固かったけれど、中は、同じチキンだから、自分くらいの味覚では、ちょっとの異なるところは何とも思わずものすごくうまかったです。

気持ち良さそうに泳ぐ兄さんと紅葉の山

エクセルシオールでもマックカフェでもいろんな場所でコーヒーは飲むことができる。
他にも、どこかでインスタントでも飲めるし、いろんな場所で

私が好きなのがスターバックスだ。
どこ店でも禁煙と言うのは、煙の無理な私にはありがたい。
おかげで、コーヒーの香りを楽しめる。
金額も高いけれど、上質の豆が使われているのでグルメにはたまらないと思う。
甘いもの好きには入店の度にコーヒーとともに、つられてスイーツなどオーダーしてしまうという落とし穴もある。

曇っている大安の夕方にこっそりと
学生時代、体の調子があまり良くない上に、偏食と、睡眠の具合が悪かったので、吹き出物が多発した。
マズいと思って、食生活を送り、美容に役立つ事をやってみようと情報収集をした。
健康雑誌で勧められたのが、ニチレイアセロラドリンクだ。
現在でもごくごくと飲むことにしている。
レモン以上にビタミンが豊かに含まれているという。
体調とビューティーはやはりビタミンから形成されるのかもしれない。

サイト内メニュー

サイト内メニュー

Copyright (c) 2015 格闘家は一人遊びが苦手 All rights reserved.